ふるさと納税で玉鋼を買いました。ので、玉鋼について調べてみました。

玉鋼 雑記
この記事は約7分で読めます。
玉鋼
まじまじとこの画像を見てはいけない。コンタクトを外し、遠くから見ればだんだん玉鋼に見えてきます。

私の友人が言いました。
「ふるさと納税おすすめだよ」と。
私自身あんまりふるさと納税がどんなものかピンとは来ていませんでしたがとりあえずやってみるか、でやってみました。
ふるさと納税専用のサイトに個人情報を登録し、さまざまな返礼品を検索してみました。
様々な返礼品がありました。美味しそうなお肉、海産物、果物…。
心躍る返礼品が無数にある中、私はあるものに目が止まりました。
そう、玉鋼です。

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは。

・故郷や自分が応援したい、または好きな自治体に寄付ができる制度。
・控除上限額内で寄付を行うと合計寄付額から2,000円を引いた額について、所得税の還付、住民税の控除を受けられる。

制度のことを指します。

要は自分が好きな自治体に寄付すれば税金が少し控除される、ぐらいに考えておけばいいのかなと。
自分が好きな自治体と言ってもそんなのないわ、という方でもふるさと納税の返礼品が気になる自治体に納税すれば美味しい思いがするのではないかなあと。
美味しそうな肉!くだもの!魚介類!がたくさんあるので毎年ただ税金を納付するよりは、美味しい思いができるふるさと納税の方が少しお得なのかもなぁと言うところであります。

詳しくは以下のサイトを見れば詳しく書いてあります。

ふるさと納税とは?図解でわかるふるさと納税|ふるさとチョイス
ふるさと納税とは、自分が生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度のことです。寄付者は確定申告やワンストップ特例制度を利用し申告すると、所得税や住民税の控除(還付)が受けられます。寄付金の控除上限額は収入や家族構成により異なりますが、控除上限額内であれば実質負担額は2,000円のみで、それ以外は全額控除されるので...

なんで玉鋼なんて買ったの?

ふるさと納税で玉鋼を買ったという報告した人みんなに言われました。
理由としては写真に写ってた青色のキラキラが綺麗だ!で一目惚れしたことと、
玉鋼は普通の店では買えないものだと思ったからです。
(買った玉鋼に一目ぼれした青いキラキラの要素は少ししかありませんでしたけど)
どうせふるさと納税でお金を払うなら「本物」買ったほうがよくない?
と熱弁をふるったのですが誰にも理解してもらえませんでした。なぜだ。

広島県 北広島町の返礼品一覧

玉鋼
ところどころ青や金色に輝いている箇所がある。

なにはともあれまずはメインの玉鋼ちゃん。
思ったよりサイズがでかい&重いで初めてみたときびっくりしました。
ビンと紙からは鉄くさい臭いがぷんぷん漂い、さすが玉鋼と感動。ビンと一緒に巻いてあった紙からも鉄くささが漂い、管理次第ではあちこちが鉄くさくなってしまうかもしれないとビビっていましたが、時が経つにつれ鉄くささは抜けていきました。

玉鋼の説明書

注意書き。
鉄だから当たり前っちゃあ当たり前ですけど錆びることもあるんですよね…。
鉄なんて管理したことがないからもし錆びちゃったらどうしたらいいもんなんですかねえ。
一級Aとありますがいったいランクは何ランクまであるんだろう。
やっぱSランクが最高峰なのだろうか。
wiki調べによると玉鋼のランクは鶴、松、竹、梅の4段階に等級分けされたそうですが、一級でいえば鶴にあたるのでしょうか?

同封されていたパンフレット

その他色々パンフレットが入っていました。
なかなか青森から広島まで行くのは大変ですが、機会があった際にはぜひ寄りたいと思います。
やっぱ青森県と違って歴史的建造物がいっぱいあるんだろうなぁ…。
青森県縄文関係ならあるけどなぁー。
三内丸山遺跡はちゃんとした資料館があるので縄文時代にまったく興味がない人でもそれなりに楽しめる良施設となっています(ステマ)

以下のホームページは私が買った玉鋼のホームページになります。

玉鋼-国宝「狐ヶ崎の太刀」復元に使用-【1227298】 - 広島県北広島町 | ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]
広島県北広島町のお礼の品や地域情報を紹介。お礼の品や地域情報が満載のふるさと納税No.1サイト「ふるさとチョイス」なら、地域の魅力を知ったうえで、あなたが応援したい地域に簡単・便利にふるさと納税で寄付ができます。

玉鋼についてちょっとした知識

そもそも玉鋼ってゲームで武器を作る素材としてよく登場するけど実態はどんなもの?と疑問に思ったので調べてみました。

玉鋼とは

簡単に説明すると

①玉鋼はたたら製鉄で作られる。
②たたら製鉄により玉鋼の素になる鉧(けら)ができる。
③鉧を破砕したときに生じる細かい粒状の丸い玉のことを玉鋼と呼ぶ。

ということです。
ちなみに日本刀一振に必要な玉鋼は4~10キロだそうです。

色々調べてまとめてみたのはいいですがいかんせん専門用語が多すぎる&所説がたくさんあるのでちゃんしたことを知りたい方は解説したホームページのURLを張っておきました。
気になる方はリンク先のホームページをのぞいてみてください。

玉鋼の特徴
刀剣の原料として広く知られる「玉鋼」(たまはがね)。その製法は限定的であり、玉鋼を使用して作り出される製品もまた限られています。玉鋼の名前の由来や、他の鉄と比べて良質であると評される理由についてご紹介します。
たたら製鉄説明 | 伝統屋 暁

刀以外に使われている玉鋼

玉鋼って刀以外のなにに使われているのか調べてみた結果、結構刀以外にも使用されていることがわかりました。

包丁、ペーパーナイフ
刀のお仲間さんだから意外性はない。よく切れそう。

靴ベラ

玉鋼 靴べら M - 島根県雲南市 | ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]
島根県雲南市のお礼の品や地域情報を紹介。お礼の品や地域情報が満載のふるさと納税No.1サイト「ふるさとチョイス」なら、地域の魅力を知ったうえで、あなたが応援したい地域に簡単・便利にふるさと納税で寄付ができます。

携帯で持って歩くには結構な重量がありそう。
でも靴を履くときにふと懐からこの靴ベラをだして靴を履きだしたら粋なんてものじゃなさそう。
結構なお値段がするのがネックですね。

アクセサリー

玉鋼 | アクセサリー | 伝統屋 暁
玉鋼は日本刀の材料です。人気のアニメ鬼滅の刃の第5話にも炭治郎が玉鋼を選ぶシーンで出てきます。本来アクセサリーにするための物ではありませんが、実はこのままでもとても綺麗なんです。 それをアクセサリーにしてみました。


玉鋼のアクセサリーってなによ!?と思いましたが見てみたらけっこうおしゃれ。でも重そう。
ネックレスからピアス、果てにはお守りまで結構幅広い種類のアクセサリーがあるみたいです。
この中でもお守りが色々なかわいい色のバリエーションがあり、小さく持ち運びも簡単そうなので気軽に玉鋼を持ち運びたい人に気軽な品になっているのではないでしょうか。

ふるさと納税以外での玉鋼の入手方法

残念ながら私が買ったふるさと納税による玉鋼は在庫がなくなってしまいましたが、この記事を読んで玉鋼が欲しくなってしまった方、まだ諦めるのは早いです。
ここでみていただきたいのが下のツイート。

2018年のツイートなので現在販売しているかどうかは分かりませんが、ここの刀剣博物館に連絡をすればもしかしたら玉鋼の入手方法を教えてくれるかもしれません。

蛇足 ー個性的なふるさと納税返礼品についてー

ふるさと納税を探すにあたってなんか変わったものないかなーと思って色々なものを探していたら
・食品サンプル
 マグネットからマルチスタンド、卵かけご飯のサンプルなど
・漫画家が納税者の顔をイラスト風にして書いてくれるサービス
・「かたづの!」の漫画

 サイン本とか特典つきとかなんでもなく本当に漫画本一冊だけ。
 他の市ではサイン本とかグッズ付きなのに、なぜこの漫画一冊だけで納税されると思ったのか
 切に岩手県遠野市に聞いてみたい笑笑
・ミニチュア太鼓
 本物の皮などを使用して作ったミニチュア太鼓。本当になるらしい。
 見た目はかわいいけど値段はかわいくない。
・ノート詰め合わせ
 普通に買った方が安くない&早くない?
・フィギュア
 既製品のフィギュアを独自に塗装したもの他。

などなどなかなか個性的なものが探せば出てきました。
ふるさと納税返礼品の基準って一体どうなってるのさ?と気になったのでついでに調べてみました。

具体的な基準はこう!と簡単に書いていなかったので総務省自治税務局市町村税課長が出した「ふるさと納税に係る指定制度の運用について」のPDFを読んでみたところ、
「当該都道府県等の区域内において生産された物品又は提供される役務その他これらに類するもの」が返礼品にあたるとのことでした。
また、その生産された物品に関しては「当該原材料を用いて作られる加工品等の重量や付加価値のうち半分を一定程度以上上回る割合が当該原材料によるものであること等により判断」とのことだそうです。

詳しい事はどうかわかりませんが、あからさまに上記に挙げた返礼品の中に条件に当てはまらないもの(ノートとか)がたくさんあると思うのですが、そこらへんはどうなっているんでしょうかね?

参考ホームページ紹介

・刀剣ワールド

玉鋼の特徴
刀剣の原料として広く知られる「玉鋼」(たまはがね)。その製法は限定的であり、玉鋼を使用して作り出される製品もまた限られています。玉鋼の名前の由来や、他の鉄と比べて良質であると評される理由についてご紹介します。

・伝統屋 暁

伝統屋 暁 伝統技術 アクセサリー 日本 玉鋼 歴史
世界に誇れる日本の伝統や文化、職人さんの技術をより多くの方に知って頂くため、アクセサリーをはじめ、たくさんの方の暮らしに寄り添えるような商品を取り揃えております。

・歴史人 日本刀大図鑑

コメント

タイトルとURLをコピーしました